田中動物病院ブログ VET'S NOTE

修学旅行

2017年05月23日 カテゴリ:院長

先日、岩手県の大野中学の生徒さんが3人当院を訪れてくれました。

修学旅行のついでに職場訪問学習を行うという趣旨のようでした。

大野中学

先生からの説明では、普段学校では経験できないことを身をもって体験するのが狙いということでした。

女性2人、男性1人でしたが、質問の内容などからも女性が優勢かなと感じました。

校長先生と3人の生徒からお礼状もいただきました。

大野中学0

大野中学1大野中学2大野中学3

この中から、将来獣医になる人が出ると嬉しいのですが、、、

当院の後は東京ディズニーランドにいったらしいです。

 

 

☆最後まで読んでいただき、ありがとうございます。この記事がいいね!と思ったら、シェアお願いします。

えがおのひみつ たんけんたい

2016年11月20日 カテゴリ:院長

先日、地元の小学校の2年生5人の訪問を受けました。それは生活科の「えがおのひみつ たんけんたい」という名の課外授業でした。 質問コーナーでは「どんな種類の動物が来ますか?」「どんな病気がありますか?」など定番の質問以外に「昼食の時間は何時ですか?」とか「仕事が終わったら、お風呂に入りますか?」とか意表を突くような質問がありました。 後で考えれば、生活科なので生活に関係する質問なのだなと思いました。 最後に同伴していらした保護者の方に記念写真を撮ってもらいましたが、 私も記念に写真を撮らせてもらいました。 「じゃあ、今度はみんな顔を隠して!」と言ったらこんな可愛いいポーズをしてくれました。

00

そして、その「えがおのひみつ たんけんたい」の小学生達から感謝のお手紙が届きました。 皆それぞれ見ているところや感じるところが違うのだなぁと思いました。

112233

556677

44

 

 

☆最後まで読んでいただき、ありがとうございます。この記事がいいね!と思ったら、シェアお願いします。

職場体験

2016年10月24日 カテゴリ:院長

毎年、区内の中学校2年生の「職場体験」という課外授業を受け入れています。

いろいろな職場の雰囲気だったり、仕事の内容を見学することにより、働くことの意義や責任感・使命感について考えを深めることが目的のようです。

 

今年は3人の女子中学生を迎い入れました。

とても感じの良い、受け答えもしっかりした中学生でした。

 

先日、学生達から丁寧なお礼状をいただきました。

嬉しいと共に、さらにまた感心させられました。

FullSizeRender

☆最後まで読んでいただき、ありがとうございます。この記事がいいね!と思ったら、シェアお願いします。

インターンシップ

2014年02月07日 カテゴリ:院長

はやいもので、2月に入りました。

今日は猛烈な寒波で寒いですが、もう少し経ったら梅の季節になりますね。

今年も昨年同様に沖縄からインターンシップで実習生が来ています。

とても素直で仕事もよくできる人だと思います。

来年希望通りの動物病院に就職できるといいですね。

☆最後まで読んでいただき、ありがとうございます。この記事がいいね!と思ったら、シェアお願いします。

「命の大切さ」講演会

2013年10月05日 カテゴリ:院長

10月3日に自分の母校である文教大学付属小学校(当時は立正小学校)から講演依頼があり伺いました。

ピカピカの校舎は2週間前に落成したということで、とても明るくて近代的で人に優しそうな建物でした。

テーマは「命の大切さ」でした。1年生から4年生の皆さんと一部のPTAの方々に熱心に耳を傾けていただきました。

特に最後の質問コーナーは制限時間を過ぎても質問が絶えず、先生に質問を打ち切られた子供たちが少し可哀想でした。

これは子供達が集中しなかった時の為に「ウーパールーパー」を連れて行ったのですが、それを先生が子供達に見せて回っていただいた時の画像です。これが一番人気だったように思います。

 

☆最後まで読んでいただき、ありがとうございます。この記事がいいね!と思ったら、シェアお願いします。

動物愛護作文コンクール

2013年10月04日 カテゴリ:院長

9月30日、品川区役所で動物愛護作文コンクールの表彰式に出席してきました。
今年で32回目を迎えるこの行事は長く続いている動物愛護事業の一つです。

区内の公立小学校の5,6年の生徒達が作文を書いて、それを教育会国語部の先生と獣医師会の委員が審査をします。
毎年、子供達の作文に感銘して涙腺が緩みます。
みんなが大人になってもこの気持ちを持ち続けて欲しいと思いました。

☆最後まで読んでいただき、ありがとうございます。この記事がいいね!と思ったら、シェアお願いします。
このページの上部へ